月別アーカイブ: 2016年1月

自身を向上させる8:2の法則

先日、少年野球の催しで
卒部して成人を迎えた方のお祝いがありました。
その時、とある成人が、子供たちに向けて語った話が、
素晴らしいな。と思ったので、シェアします。
我々社会人(特に、社会人1~3年目の方)にも、価値がある話です。

 

*****************************
練習、つらい人?

 

うん、みんなつらいよね?

 

じゃあ、次の質問。

 

野球っていつ上手くなると思いますか?

 

わからないかな?

 

僕は、
8割つらい練習があり、
『2割の楽しい時に上手くなる。』
そう思っています。

 

実際に、大学まで野球やってきて
感じたことです。

 

だから、
『楽しい時を探して欲しい』
『楽しい時を大切にして欲しい』
んです。

 

例えば、
練習の8割を占める
ランニングや守備はつらい。
でも、2割できるバッティング練習だけは楽しい!
とかね。

 

その
『楽しいと思えるバッティングをしている瞬間に、上手くなっているんだよ』

 

別にバッティングじゃなくても、守備の「この」練習。
とかでもいいからね。

 

実際、
今、みんながしている少年野球も
私がしている大学野球も、
8割つらい練習であることに変わりはありません。
だから、
『楽しい時を探して欲しい』
『楽しい時を大切にして欲しい』
です。

 

終わり!!

*****************************

 

いかがでしたか?

 

社会人の方も、
思い当たることがあったのではないでしょうか?

 

上司に怒られたり、
思い通りに成果を上げられなかったり、
そんな辛いことが8割あるんです。

 

だからこそ
楽しい2割の時を探してみませんか?
大切にしませんか?