月別アーカイブ: 2013年11月

人材開発ゼミの嬉しい成果

人材開発ゼミに、いつも協力していただいている皆様へ。
人材開発ゼミの存在価値を感じた嬉しい出来事があったので、シェアさせていただきました。

先日、人材開発ゼミに参加している学生の研究室の先生から、うれしいメッセージが届いたんです。

ちょっと読んでみてください。
『話は変わってしまいますが、今回の飯田出張も飯田市における再生可能エネルギーの導入に関する○○さんの卒論の一部として行きました。
人材開発ゼミのおかげで、彼女は見違えるようにやる気になっていて、今日のインタビューもほとんど一人でこなしていました。ああいった学生を一人でも増やさないと!と思います。』
このメッセージを読み、
志。持続性。拡大。収益。必要性。後ろ指。将来。そして、現実が渦巻き、いろいろ悩んでいた自分の目から涙がこぼれました。
彼女とは、学内合同説明会で出会いました。
四方八方、超有名企業に囲まれた中、読めないような社名のブースにいる私の前に座ってくれました。
お友達と一緒でしたね。

終了後、自社に興味を持っていただき、質問しに来てくれて、後に人材開発ゼミにも来てくれました。
初対面の印象は、線が細いイメージ。
だから、人材開発ゼミに来てくれたときは、驚きました。
初回はお友達と一緒でしたが、次からは、1人でも参加してくれました。
会社説明会では、少しお疲れだったようで、カックンと来ていたようですが(笑)、本当にウチに来たいんだな。という想いは話から伝わって来ていたし、何とか合格させ、元気な大人に育ててあげたいと思いました。

経営者に頼みに行くなど、できる手は尽くしましたが、叶いませんでした。
貴方以上に、ホンキでうちに来たいという方はいなかったので、悔しかったな。
その後も、人材開発ゼミに参加いただき、さらに、驚かせてくれたんです。

なんと!サラリーマンばかり参加するプロサラ千葉支部に学生1人で継続参加してくれたんです。凄くないですか?

参加者が少ないときは、みんなで企業探したりしました。
相談を聞き、みんなからアドバイスを受けていたとき、ウルっと来ていましたね。そういう、純粋なところ。素晴らしいなと思っていました。

こんなエピソードも話してくれました。

飲み屋でバイトしていて、超有名銀行支店長から、「ウチを受けにおいで。」と半分内定をもらったも同然なのに、エントリー作業がうまくいかず、受けに行けなかったのも、貴方らしい話でした。
電話しちゃえば、よかったのに(笑)
少し話が逸れましたが、こんな経験を積みつつ、見事、当初から希望していたエネルギー系の企業から内定を獲得しました。

そして、先に紹介した研究室での成果。

そりゃ涙が出ちゃいますよね。

これも、人材開発ゼミに来て、学生を応援してくれている経営者、社会人の皆様のおかげです。
御礼申し上げます。
一つ、望みを言えるなら、
こうした社会人が学生を育てる場が日本中に溢れたらいいな。
これを読んで、オレもやろう!と思っていただけたら、幸いです。

キャリアバル第04回で市原さんが紹介した2013年ベスト3書籍

先日開催したキャリアバル(社会人と学生が、互いの『これから』について語り合う会)にて、社会人の市原さんが紹介してくれた2013年ベスト3書籍を紹介します。

アマゾンのリンクを貼っています。
よかったら、amazonから買ってください。なぜなら、読む本が決まっているのなら、本屋で探している時間がもったいないからです。

仮に、1時間、彷徨っていたら、1,000円損したことになりますから。
(別に、本屋を彷徨うことが悪いわけではなく、彷徨って偶然出会った本を読むことも大切です)

ホリエモンの本

kindle版を買えば、400円引きだね。今すぐ読めるし。
楽天の三木谷社長の本

文庫本版を紹介したから、なんと600円。安す~

 

DeNAの南場社長の本

これまたkindle版を買えば、400円引きだね。今すぐ読めるし。

オマケ?
箱の本

私は、箱に入っていないみたいだから、読まなくてよいらしい。。。
私は、「箱」じゃなく、心の箍(たが)って言ってますがね。

さらにオマケ。
ブログ書いて、リスクゼロ(といっても時間投資のリスクがありますが)のネットビジネスをやってみるのも、マーケティングの実践型習得としていいかもね。

 

よかったら、読んでみて。
んじゃね~

特定商取引に関する表示

特定商取引に関する表示

 

■運営責任者

吉岡和重

 

■所在地

266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-25-14プラザ学園前2-303

 

■連絡先

080-1096-5025

 

当サイトで紹介している商品・サービスはアフィリエイトプログラムを利用し、広告代理店を通し、販売会社との提携をしているものになります。

 

商品についての詳しいお問い合わせは販売ページからお願いします。

 

販売数量:制限なし

 

返品不良品について:販売者さまへお問い合わせください。

就活の意味を考えるより価値がある、授業料の価値を100倍にする一言

就活って、何のためにやってるのだろう?
きっと、就活を進めていくと、一度は頭をよぎることでしょう。

就職するため?
自分を見つめなおすため?
将来の自分のため?

どれも正解ですが、
就活の意味を考えるより価値がある、授業料の価値を100倍にする一言
を紹介しましょう。

『未来へ向かう流れが見えた途端、目の前の仕事や勉強が意味を持ってくる。
面白くてたまらなくなり、毎日がワクワクの連続になる』

私は、就活支援をして、
200名近くの学生と出会い、話してきました。
だから、この一言の価値を実感することができます。

なぜなら、
就活をして、自分の将来を考え出した途端。
仕方なく勉強する⇒自分の将来の貯めに勉強する。
にシフトし、
猛烈にエネルギーを発揮している学生を
何人も見てきたからです。

これは、学生の特権だな。
と感じてしまいます。

フツーの学生が変身するんです。

軽自動車が、真っ赤なスポーツカーに変わる感じです(笑)
冗談抜きに。
オレはまだ本気出してない。
という映画が人気を獲得しましたが、
みなさんは、気づいていないんです。

まだ、何段階も上のギアを持っていることを。

きっかけなんて、何でもいいと思っています。

ただ、もし就活をきっかけに、
仕方なく勉強する⇒自分の将来の貯めに勉強する。
になったら、
恐らく、試験勉強しなくてもテストで点を取れます。

社会人になってから、勉強したくなるんですよ。
だって、勉強して、仕事に活かして、成果を出せたら、
給料上がりますからね~
美味しいもの食べに行けますからね。

たった一度の人生ですよ?

楽しんだほうが、よくないですかね?
『未来へ向かう流れが見えた途端、目の前の仕事や勉強が意味を持ってくる。
面白くてたまらなくなり、毎日がワクワクの連続になる』

これは、以下の本に出ていた一言です。
(神田昌典氏 2022年これから10年活躍できる人の条件)