社会人必須となりつつあるマーケティング

社会人になり役立つことNo5
(18年前の就活を終えた大学4年生である自分に言いたい「これやっとけよ」)

普通。
マーケティングスキル=広告・WEB担当のもの

ってことは、私は事務だから。私は技術職だから。関係ないね~。
と思ってしまいますよね?

わかります。
だって、実は、私もそう思っていましたから。
とあるマーケッターの話を聞くまでは・・・

そのマーケッターとは、奇跡的に私の家のご近所さんだった谷口浩一さんです。
自社のホームページを良くしようと行動したことから出会うことができました。

同じ書き出しで、すみません(笑)

でも、ほんと、同じきっかけで
マーケティングというものと出会うことができました。

これも、実に社会人15年目になってのことです。

マーケティングの本質を知ったとき
「いかに、今までの自分が怠惰していたか」
悲しくなっちゃいました。

本当に。

それぐらい、今や、
マーケティングスキルは、仕事の基本。
といってもいいくらい社会人必須のスキルになりつつあります。

私は、自ら会社のためにできることはないか?いろいろ行動してきました。
その一つとして、
技術屋ながら、ホームページ改訂を企画し実施しました。
おかげで、マーケティングの本質を知ることができました。
これは、本当、幸運だと思っています。

しかも、マーケティングの師匠が、
我が家から自転車で3分のところにお住まいというオマケまで付いていました(笑)

もし、マーケティングの基本を身に付けたいのであれば、
一度でいいので、以下のリンク先にある動画をご覧ください。

千葉でNo1のマーケッター。
千葉県からの依頼で行う講演はいつも満員。
というチームデルタ・谷口さんの2日間。のべ10時間の講演
すべてが無料で見ることができます。

http://team-delta.jp/seminar/record_list.html

ということで、
社会人として活躍するために、
「マーケティング」ということにアンテナを張り学んでほしい
ということを伝えたくて、この文章を書きました。

少しでもお役に立てたなら、幸いです。