なぜSTARMANというチームで活動することにしたのか

学生のキャリア支援を始めたのは
2011年 千葉市が主催した就活支援イベントを引き継いだことがきっかけです。

 

以来、大学の協力をベースに活動し、
学生の要望を受け
・キャリアバル
・TOPGUN
というイベントもするようになりました。

 

イベントをするだけであれば、
個人名だけで活動していればよかったのですが・・・

 

【僕らが目指すビジョン】

みんなのビジョンを叶えるプラットフォームを作りたい。

これが僕らの目指すビジョンです。

 

・多くの学生を集めたいわけでも
・内定塾が目的でも
ありません。

 

僕らは、
内定を取って会社に入ったら、
ハイ。さよなら。
となるのではなく、

 

「会社で働いてみて、どうよ」

 

といった感じで、
移り行く時代に合わせた働き方を
共に考えていきたい。
必要なら良いアイデアを提供したり

 

「何のために働いているんだろう?」
と、誰しも1度は向かえる壁に当たった時
「将来どうありたいか」という
就活で1度は出くわし、答えを出した質問を思い出し

 

あるいは「今、考えると、こうかも?」
という新たなビジョンを一緒に考え

 

『僕らが持っているツテ・能力を総動員して、叶えたい』

 

・日経ウーマンに出たい
・再生可能エネルギーで自給自足できる地域を作りたい
・金融知識を身に着け、カフェを開き成功させたい
・スペインのおいしいワインを日本に広めたい

 

僕らでは、思い浮かばないような
ワクワクするビジョン。
これらを叶えるチカラになれたら!

 

これが、
僕らが目指すビジョンです。

 

そのビジョンを叶えるためには、
必ず「法人」という形が必要になってくると思います。

 

だから、僕らは、
STARMANというチームを作り
NPO設立を目指す任意団体として活動することにしました。

 

キャリア支援で偶然出会った方の
・会社ではできないこと
・でも会社にいながら実現させたいこと
・表に名前を出せないけど実現させたいこと

 

のビジョン実現のためチカラになれたらな。と思っています。

 

若者が、ビジョンを描き
明日が少しウキウキするような世の中になったらいいな。
と願いながら。